オートメーションライン

自動化ラインは、現代の工場における製造、製造、組み立て、包装および試験工程において、ますます重要な役割を示しています。

オートメーションラインとは?

生産自動化は、自動機械、ロボット、および外観および最小限の人的介入の最大限の参加のおかげで、プロセスまたはプロセスが実行される技術を単に理解しています。機械加工、自動車の組立ライン、自動バイクの組立、検査およびQC用途に使用されます。自動化と制御は、設計者の意図に従った、チェーン内のデバイス用の統合制御システム(PLC、電子回路、Gコードなど)です。各段階の前、最中および後のパラメータは、リスクの実装および管理のシナリオに取り込まれます。構造、機械、製品の温度および圧力パラメータの制御を含みます。管理部門に迅速に対応し、予約要件に合わせて調整してください。

自動ラインの応用

ロボットの外観を備えた自動ライン、AGV自走式車両、工業用コンベア、自動ワークデリバリーシステムにより、工場のさまざまなシナリオで柔軟なオプションを作成できます。それ以来、それは製品を作る過程の多くの異なる段階に適用されます。以下のように、用途ごとに一時的に行を区切ることができます。

- 自動生産ライン(製菓、機械部品、電子部品、電話などの製造)

- 自動組立ライン(プリンターの組み立て、電話の組み立て、自動車およびバイクの組み立て...)

 - 自動包装ライン(製品包装、カートン包装、...)

- 自動検査ライン(製品品質検査、品質管理、...)

工場における自動チェーン適用の利点

そのような利点は次のとおりです。

  1. 省力化。労働を使用する場合と比較して、自動的に操作すると、労働生産性は300〜400%向上します。
  2. 時間を最大限に活用します。自動機械やロボットでは、サイクルタイムは常に最短です。自動化システムは24時間365日稼働でき、発生するインシデントはほとんどありません。
  3. 材料費を節約し、製品の品質を向上させ、精度を確保します。生産ラインと自動機械の生産工程におけるパラメータは制御され、ほとんど常に所望の値の範囲になるので、生産と組立工程は常に等しい製品品質を達成します。高精度で。
  4. これら3つの利点により、ライン用の自動化ソリューションは企業に競争力をもたらします。低生産コスト、大量生産、良質のおかげで、製品のコストは従来の生産方法よりも良くなるでしょう。

10年以上にわたり、CNCVinaは多くのFDIのお客様にロボットを統合するための研究、自動技術の適用、自動機械および自動ラインへのロボットの制御を行ってきました。外国のお客様主にベトナムの労働力と生産性の低さを利用して、製造プロセスを業界に近づけることに貢献当社の主要顧客:Canon, Yamaha, Showa, FCC, Denso, Sumitomo, Honda, Musashi...

自動ラインの相談、設計、製造、設置を希望されるお客様は、下記の代表的なプロジェクトを参照してください。

ベトナムの技術とCNCの応用合資会社 (CNCVINA)

工場:ロット番号CN6、産業クラスター開発センター、ミンカイ区、ベトナム、ハノイ市のBac Tu Liem地区。 ホットライン:0915744664

ウェブサイト:www.cncvina.com.vn。 wwww.congnghiepphutro.com.vn

電子メール:Sales01@cncvina.com.vn